ガリガリ娘を拾ったら-4話 美少女がセックスさせてくれる生活

お風呂でエッチをした後、石川はまたまた手料理をふるまいます。

 

少しずつナナも石川を受け入れ始めていきます。

 

でも、まだナナは「親切にされると絶対に裏がある」という考え方が捨てきれません。

 

なので、ナナは毎日のようにカラダでたっぷりとご奉仕をしてくれるのですが…!?

 

101059220_BookLiveコミック【AC】ガリガリ娘を拾ったらムチムチ美女になりまして※スマホ専用

4話のあらすじとネタバレ

ナナの恩返しは、家事全般です。

しかし、性的な癒しも含まれていました。

 

もちろん、これは石川の本心ではありません。

でも、「下心がある」とはっきり明言することで、ナナも変に勘ぐる事もなく、安心が出来るようでした。

 

むしろ、それからは割り切った態度になり、献身的にもなりつつ変化していきます!

仕事から帰ったらセックス!

「疲れたでしょ仕事…」

「早速やってあげますから」

 

家に帰ればナナは掃除も片付けもしてくれています。

それに加えて、出迎えてからのセックスもしてくれます。

 

この全てを含めて、全部がナナのお仕事でした。

 

そして、いつものように「どうやってやりましょうか?」と尋ねてきます。

 

前は何も言えず、ただ流されていただけの白川ですが、今回は騎乗位でセックスすることになりました。

 

その時、ナナは服を脱ぎながら言いました。

 

「なんか最近、胸が大きくなったような気がすんですけど」

「気のせいですかね」

 

そう、ナナのいう通りで、気のせいではないです。

 

ナナはこの家でたっぷりの食事と栄養が与えられていました。

 

なので、以前のガリガリの身体はなく、肉付きがよくなっていたのです…!!

無料試し読み⇒ガリガリ娘を拾ったらムチムチ美女になりまして 101059220_BookLiveコミック【AC】ガリガリ娘を拾ったらムチムチ美女になりまして※スマホ専用

ガリガリからムチムチへ!!

こうして、いつの間にかムチムチのエロいカラダになったナナ。

とくにおっぱいは顕著で、以前よりもだいぶ大きくなっています。

「上下にやると、結構胸が揺れるので…」と本人が言うように、たゆんたゆんと揺れるのです。

 

セックスのテクニックは相変わらずなので、相乗効果でよりエロさが増しました。

 

「出すときは言ってください」

「思い切り締めますので…」

 

ナナはそう言いますが、石川はすでにイきかけています。

なので、ナナはそれに答えて締め上げ、中出しさせてあげました。

 

「お腹の中、すごく温かくなりました。」

「たぶん、精子の熱さですよね」

 

こうして、ガリガリからムチムチになった美少女への中出しは、より気持ちよくなり、石川は毎日のようにセックスを続ける生活になり…!?

 

無料試し読み⇒ガリガリ娘を拾ったらムチムチ美女になりまして 101059220_BookLiveコミック【AC】ガリガリ娘を拾ったらムチムチ美女になりまして※スマホ専用